ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
最新精神医学22巻6号(通巻128号)

精神科薬物療法の基本思想:適切な処方のための原則と工夫

目次:

 特集「精神科薬物療法の基本思想:適切な処方のための原則と工夫」

  序論:化学的脳病説とレジリエンス・システム論
          
           (八木剛平・他)

  抗精神病薬の適切な処方を求めて:
   薬理作用からみた特徴と使い分け

                     (宮田久嗣・他)

  抗うつ薬
                     (辻井農亜・他)

  睡眠薬:適切な処方のための原則と工夫
                     (大野浩太郎・他)

  抗てんかん薬
                     (吉野相英)

  気分調整薬:双極性障害をどうコントロールするか?
                     (加藤正樹)

  睡眠薬:適切な処方のための原則と工夫
                     (大野浩太郎・他)

  メタ解析の利用方法
                     (野村郁雄・他)


 展望

  トラウマ体験と自殺との関連:
   近年の論文を中心とした展望

                      (矢倉朱緒)

 Letters to the editors

  「Venlafaxineが奏効した疼痛性障害の1症例」への
   コメント

                      (名越泰秀)




フッターイメージ